第2回「傾聴」とは

コーチングアカデミー

傾聴とは『 相手が大切にしたい思いをそのまま受けとめること 』

少し言葉を加えると、
コーチングアカデミーが考える傾聴とは

①『 この人は何を大切にしたいからこう言うのだろう? 』という視点で、
②『 そう感じているのですね 』『 そう思っているのですね 』という

受けとめ方で話を聴くことです。

けれど、

「人の話をもっと聞いてあげることが必要だ」と知ったからといって、
いきなり気合と根性を入れて人の話を毎日聞き続けたりするのは

危険なのでマネしないでくださいね。

がむしゃらに一生懸命に話を聞こうとすると
自分の心身に良くありません。

あなたが話を聞くことを仕事にするならば、
もしくは仕事の一部にするならば、

先ほどの①と②に加えて、

③人の話を聞けるように自分の心の状態を整えて、
④話を聴く技術を生かして聞くことをお勧めします。
自分の心の状態を整えるとは?…

続きを読む