第1回「コーチング」とは

銀座コーチングスクール 2015/3/12up!

「ナリタイ」「ヤリタイ」のための行動を促す

銀座コーチングスクール 「コーチング」コラム皆さんは、もし「コーチングとは何か?」と尋ねられたら、どのように答えますか?

  • 相手に質問をして、考えさせ、答えを引き出すスキル
  • 部下のマネジメントに効果的なスキル
  • コミュニケーションを円滑にする技術

・・・・・・

どれも間違いではありませんが、私達の立場からすると、コーチングの本質はもっと奥深いところにあると言うことができます。

銀座コーチングスクール(GCS)では、コーチングを以下のように定義しています。

「パフォーマンス向上のために、対話によって対象者を勇気づけ、“気づき”を引き出し、“自発的行動”を促すコミュニケーション・スキル」

コーチングを受ける側に軸足を置いて言い換えると、

「本人が“ヤリタイ”ことをやり、“ナリタイ”自分になるための“行動”を促すコミュニケーションの技術」

と表現することもできます。

つまり、コーチングとは……

続きを読む

コーチングアカデミー 2015/3/19up!

コーチングとは「人生の味方になること」

コーチングアカデミーの「コーチングとは?」コーチングアカデミーが考えるコーチとは『 人生の味方 』
コーチングとは『 人生の味方になること 』

例えば、子どもが幼稚園に行きたがらないとき

「そんなにイヤなら勝手にしなさい!」と言いたくなります。
「行きたくないんだね。どうしたの?」と聞くこともできます。

部下が指示と違う行動をしているとき

「なんで何回言っても分からないんだ!」と言いたくなります。
「どうしてそうしようと思ったの?」と聞くこともできます。

友人が悩みを打ち明けてきたとき

「そんなの大丈夫大丈夫!私なんかもっと大変だったんだから!」と言いたくなります。
「そうだったんだね。たくさん考えてたんだね。」と伝えることもできます。

後者に共通していることは何でしょう?……

続きを読む

ありがとうコミュニケーションアカデミー 2015/3/26up!

こんにちは。
ありがとうコミュニケーションアカデミー理事の金田 豊です。

今回のテーマは、「コーチングとは」です。

このサイトをご覧頂いている方のほとんどの方は、コーチングをご存知の方だと思います。
人それぞれのコーチングの概念があると思います。
今回は、ありがとうコミュニケーションのコーチングの概念をお話しさせて頂ければと思います。

金田が、コーチとして独立した2011年3月。
その時は、コーチングという職業があまり浸透していませんでした。

あれから、4年。

いまでは、多くの企業が研修でコーチングを導入したり
近々、金田の知り合いが日本政府のメンタルのサポートに関わることになっているなど
かなり浸透してきています。

ありがとうコミュニケーションが考えるコーチングとは……

続きを読む

第2回は「傾聴」についてです。
どうぞお楽しみに!