日本コーチ協会 東京チャプター 学校紹介

日本コーチ協会 東京チャプター

ビジョンを目指し、ミッションである「伝える」ことに立ち戻り活動していきます。

日本コーチ協会 東京チャプター

コーチングに今までに触れたことや学んだことのない人、これを必要とする人に対して、コーチングコミュニケーションやコーチングのあり方を届けます。
これからのJCATが目指すのは、東京駅のようにコーチングに関する人や情報が交差するターミナル的な存在です。

JCAT(日本コーチ協会東京チャプター)は、コーチを中心に2003年6月に生まれました。

私たちは、この東京チャプターをコーチングを通じて社会的な貢献を具体的にする場、切磋琢磨する場と位置づけるとともに、それぞれがコーチとして自律・自立・共働をめざしていけるよう活動を行っていきます。

JCATが目指す「3つの場」

JCATは、コーチングを通して、以下の3つの場になることを目指します。

社会的な貢献を具体的にする場コーチングが世の中でどのように評価されているのかまたこれからされていくのか。これはひとえに私達の行動、姿勢にかかっていると考えます。
コーチングを通じて”社会的に貢献すること”、そしてその結果として”世の中をかえていく”こと、そしてそれらを実際に活動で示していくことを行っています。
切磋琢磨する場コーチングのスキルは、継続的に磨いていくことが必要です。
ただしコーチングのスキルは1人で高めるものではありません。互いに学び、そして互いに与えるものです。
そのために、コーチングを学ぶもの同士がお互いにコーチングの実力を高めていく”学びの仕組み”を提供していきます。
あり方(BEING)を学ぶ場コーチングを勉強するものにとって大切なのは、コーチングを勉強する者としての”あり方”です。
なぜなら、コーチングとは”コーチングを行うその人そのもの”であるからです。
そのため具体的なスキルと共に、コーチとしての”あり方”を考え、そして”あり方”を実践していく機会を提供していきます。

Vision

  • 誰もが、より自分らしく生きる(活きる)社会を創る

Mission

  • コーチングの価値を伝える
  • コーチングのコミュニケーションやコーチのあり方を人々の間に浸透させる
  • コーチングを必要とする人々のよりどころとなる

Value

  • JCATクレド「smile 10」
  • 信じる、伝える、持ち寄る、つながる、重なる、広がる、めぐる、光る、実る、叶える

代表幹事からのメッセージ 苅谷 高宏

今年で設立10年目を迎えるJCATは、第9期に作成したビジョン、ミッションを達成していくために、通常の活動のみならず、より会員の皆さまに、その先に関わる人々のために好影響を与える活動を行います。

幹事チームは‘Let’s Dance!’を今年度のテーマとして、会員の皆さまと共に楽しみながら、発信・行動をし続けていきます。
10周年の節目となるイベントや、より活用できる勉強会を企画・開催すると共に、これまで様々な形で参加・協力くださった会員の皆さまやゲスト・スタッフの皆さまに感謝を伝える機会を増やしていきます。

第10期の活動は、JCATの活動方針である「3つの場」創りを改めて深く考えて行こうとも考えております。
これからも会員の皆さまのコーチングがより充実したものとなるよう、JCATでは楽しく学べて出会いがある場を創っていきます。

SNS・HP等

入会のご案内

年会費3,000円(入会日から年度末まで有効です)

*会員専用MLに登録して受発信できる、 勉強会等を会員価格で参加できるなど特典付き!!

ご入会申し込み方法はこちら(PDF) ▼JCATご入会申し込み詳細

日本コーチ連盟東京チャプターへのお問い合わせはこちら!

その他の情報を見る