中村 暁子コーチ プロフィール

中村 暁子コーチ 母校からの推薦コーチ

ICA国際コーチ協会 認定コーチ

中村 暁子

大切なのはどれだけの愛を、その行いに込めるかということです。

出身スクール

コーチングアカデミー

取得資格

ICA国際コーチ協会 認定コーチ
ナースコーチ
米国NLP協会認定マスタープラクテイショナー
ねぎらいセラピスト
2014年よりコーチングアカデミー東京校にてコーチを養成

中村 暁子 (京都府宇治市出身)ナースとして大学病院で15年以上看護に携わり、主任として看護学生や新人などスタッフ育成に関る。・自分で選んだ看護の道を、リーダー層のナースが多く辞めていくのを目の当たりにし、コーチングでナースを支えたいと考え、ナースコーチとして活動。
・ICA国際コーチ協会 認定コーチ
・ナースコーチ
・米国NLP協会認定マスタープラクテイショナー
・ねぎらいセラピスト
・2014年よりコーチングアカデミー東京校にてコーチを養成

【好きな言葉】
「大切なのはどれだけの愛を、その行いに込めるかということです。」

中村 暁子コーチへのお問い合わせはこちら!

お客様口コミレビュー

  • 30代女性 看護師様
    (セッションのテーマは恋愛)話をじっくり聴いていただき、ありがとうございました。相手の立場になって物事を考えることで、より相手のことがわかりました。自分で考えてイライラしたり、悲しんでしまわなくていいんだと思いました。彼なりに一生懸命なのかもしれないと思いました。
  • 40代女性 リハビリ様
    日々忙しい業務の中で、患者様に十分に関わることが難しい。今の職場でいいのか迷っていたが、コーチングセッションで話を聞いてもらうことで思考の整理ができ、まずは今の仕事をこなしていこうと思えました。
  • 20代女性 看護師様
    コーチングセッションで話を聞いてもらいながら、自分は患者様の背景を大切にしたいと思っていることに気づきました。患者様が人生で大切にしてきたことをちゃんと把握して、個別性のある看護をしていきたいと思います。
  • 30代女性 主任看護師様
    今回、コーチングを受けていなかったら、家族はバラバラになっていたでしょう。自分を満たす方法がわかり、落ち着いて仕事に向かうことができ、家族にも優しく関わることができるようになりました。イライラすることが減りました。ありがとうございました。

その他の情報を見る