小松 範之コーチ プロフィール

子供の夢と学びをつなげる

小松 範之

不登校だからこそ夢が叶う!フリースクール「まなポート」のカリスマコーチ
NPO法人まなびデザインラボ理事

はじめまして

私は、「子供や若者が自由に夢を叶える世界をつくる」

ということをゴールに掲げ、活動しています。

具体的な活動内容は、フリースクールの企画運営や

お母さん向けのパーソナルコーチングです。

私は、山口県周南市でフリースクール「まなポート」

コーチとして企画運営しています。

まなポートは、コーチングを軸に設計した

全国初のフリースクールです。

まなポートでは、ビジネス部や健康部、アウトドア部など

8つの部活動を軸に、子供たちが日々活動をします。

その目的は、子供たちが「やりたいことを見つけること」です。

例えば、ビジネス部ではフリーマーケットを開催しています。

フリーマーケットの中で、接客や売上計算を生徒にしてもらいます。

実際のお客さんや帳簿を前に、生きた学びをしてもらうことで

やりたいことが見つかっていく仕組みです。

また、もう一つの活動として

お母さん向けのコーチングを提供しています。

不登校の子供にとって、お母さんの言動が大きな影響を与えるからです。

実際、私も35歳になるまで親からの言葉によって人生を決めてきました。

ところが、その内容は、私自身の幸福・充実感とは

一致していなかったのです。

私は、幼い時から、「いい大学に入り、公務員になりなさい。」

と親に言われて育ちました。

そして、その言葉通り地元の国立大学を卒業後、

地方公務員として11年間勤務しました。

公務員時代の私は、他人から見れば、順風満帆の人生でした。

しかし、私は自分の人生に違和感を覚えていました。

年功序列の世界で、勤続40年間をかけてたどり着く先が

部長席だということがハッキリ見えていたからです。

「私の人生は、誰かに決められた道しか歩むことができないのか?」

「私は、親を喜ばせるためだけに生まれてきたのか?」

そのような悩みを抱え、日々の仕事をしていました。

だから、モチベーションも低く、ミスも多かったです。

ときおり市民の方から言われる「税金泥棒!」

という言葉が心に刺さっていました。

悩みがどんどん深まり、日曜日の夜になると腹痛を起こし始めました。

神経性の胃腸炎です。

医者には、「精神的なものなので、完治はできない」と言われました。

仕事に行きたくない。

それでも、生活のために腹痛をこらえて出勤する日々。

そんなある日、一冊の本から

コーチングの存在を知りました。

その本では、目からうろこが落ちる思いをしました。

●本当にやりたいこと、ゴールを設定すれば、達成方法はあとから見えてくる。

●時間は、未来から過去へと流れる。

といったことが科学的な根拠をもとに書かれていたからです。

切羽詰っていた私は、

「コーチングをもっと勉強したい。人生を変えたい!」

という思いから、コーチ養成講座を受けました。

その講座では、6か月間にわたり、コーチングを学びながら、

コーチングを受けることができました。

そしてなんと、3か月目で公務員を辞め、コーチとして独立したのです。

なぜなら、私には心の底からやりたいことが見つかったからです。

それが、冒頭にご紹介したゴール

「子供や若者が自由に夢を叶える世界をつくる」

です。

親や、学校の先生の指導どおりに生きるだけでは

子供は幸せになれない。

そのことを私は身をもって体験したからです。

「これから大人になる子供たちに同じ思いをさせたくない!

子供は、自由に人生を切り開くべきだ。」

と私は思っています。

現在は、フリースクールやパーソナルコーチングを通して

子供やお母さんの笑顔に包まれています。

このような笑顔を見ることが、私にとっても心からの喜びです。

この笑顔を世界中に、そして次の次の世代にまでつなげていきたいと思っています。

料金メニュー

【パーソナルコーチング】

お母さん向け

・時間:60分×1回/月×6か月 料金:98,000円

教育関係者向け

・時間:60分×1回/月×6か月 料金:240,000円

※いずれのコースも6ヶ月間で1クールとします。

※目的に応じて、回数・期間・料金のご相談に応じます。

【体験セッション】

初回:3,000円/60分

まずは体験セッションを受けて頂くことをお勧めしています。

ご契約頂いた方は、体験セッション料金を無料とさせて頂きます。

お客様の声

母親が好きなことを見つけて、きらきらワクワクしていると、子供も少しずつ変わっていく。そこから突破口ができると感じました!

(40代・専業主婦・Mさん)

自分の思い込みを変えると、気持ちが軽くなるのが分かりました。思い込みを変えるために、逆から考えてみるという発想は新鮮でした。不登校で悩む保護者さんにおススメです。(40代・専業主婦・Aさん)

母親が好きなことを見つけて、きらきらワクワクしていると、子供も少しずつ変わっていく。そこから突破口ができると感じました!

(40代・専業主婦・Mさん)

まずは親が型にハマらないこと。子供を型にハメないこと。自分を変えるのは簡単だということが分かりました。ありがとうございます!(40代・自営業・Tさん)

小松 範之のブログ

ブログ http://ameblo.jp/rasacoaching

フリースクールまなポートHP http://manaportschool.wix.com/manaport

小松 範之 コーチへのお問い合わせはこちら!

その他の情報を見る