市来崎 大祐コーチ プロフィール

市来崎大祐

数々のイベントで演武を行い、武術の普及にも力を注ぐ

市来崎 大祐

学生時代から普及活動の為、自ら進んで学校やイベントで演武活動を行い、自身でも武術イベントを主催しています。

出身スクール

大阪体育大学

アクションスターのジェット・リーやジャッキーチェンに憧れ、6歳より武術を始める。
14歳でジュニア代表、17歳のとき全日本選手権で優勝しフル代表に選出される。
競技力向上を目指し、大阪体育大学に進学。
以後、プロがひしめく中、アマチュアでありながら国際大会で数多くのメダルを獲得。
2010年の第16回アジア大会では、日本人メダル獲得第一号となる銀メダルに輝く。
名実ともに日本武術太極拳界のエースに成長する。
体育教諭の免許を持ち、教師を目指していたが、「自分の限界への挑戦。そして、もっと武術の素晴らしさを広めたい」という思いから、プロへの道を切り拓く。
学生時代から普及活動の為、自ら進んで学校やイベントで演武活動を行い、自身でも武術イベントを主催する。
得意とする長拳は、ダイナミックかつ、華やかさがあり、惹きつけるものがあり、世界でも高く評価されている。

武術太極拳とは?

太極拳という名前を聞くと、皆さんは中国の朝の公園でやっているようなゆったりした動きの太極拳を想像すると思いますが、武術太極拳はカンフー映画のジャッキーチェン、ジェット・リーのようなスピード感があり、跳んだり跳ねたり体操の床運動のように全身を用いて縦横に動きまわる競技です。

武術太極拳市来崎大祐武術太極拳

主な活動

現在は千葉県習志野市のタチリュウコンディショニングジム(フィットネスクラブ)で太極拳教室を行い、地域の方々の健康のサポートや、子供のカンフー教室なども行っています。

メディア出演

2009年 世界仰天ニュース
2011年 NHK「スポーツドミンゴ」単独特集
2012年 NHK「いっと6けん」単独特集

市来崎 大祐コーチへのお問い合わせはこちら!