目標を立てるヒント(その2)

今週のコーチングサーチは目標を立てるヒントをお伝えしています。
目標を立てるヒント(その1)では、現在の自分のバランスを見直してみるということでした。
ご自分の全体のバランスはいかがでしたか?

下記のようなレーダーチャートだと可視化できて分かりやすいでしょう。
自分の現在のバランスを確認し、課題を洗い出すという自己分析になります。

 ⇩

そして、 その1で洗い出した「どうすれば10点に近づけるか?」が、あなたの課題になります。

  • パートナーとは円満だけど、お金がない!!
  • 仕事は順調だけど、かなり太って見栄えが悪くなった!!
  • 職場の人間関係は良いけど、サッカー友達となんだかしっくりこない。。。
  • 仕事も順調、お金もある。だけどパートナーがいない!!
  • 通勤が遠すぎて仕事がやりずらい。引っ越ししようか。。。
  • 会社のお給料がよくない、報われるお給料をくれる会社へ転職したい。

気になる項目は、それを「いつまでに」「どうなる」かを考えてみてください。
ゴールが明確でなければ、目的地へ行くことはできません。
一見、重い作業を勧めているように感じられるかもしれませんが
「心が躍る」「ワクワクするもの」「つい、やってしまうもの」
という思考で考えてみてください。

 

「こうせねばならない。。。」という思考で考えると
なかなか課題を打破できません。行動力が弱まるからです。

全体を見直す時期も考えておきましょう。
とりあえず一通りやってみた3か月後でもいいですし
結果が少し出てきた半年後でもいいですね。
または、同時期の来年のお正月に再確認してみるのもいいでしょう。

そこで自分の成長と自信を得るはずです。
1つでもできたら収穫。
自分を思いっきり労って褒めてあげてください。

次回の目標を立てるヒント(その3)は、
「目的にしていいもの。目標にしてはいけないもの。」です。