成長をしらない自分

少し前になりますが、3月下旬、息子の卒業式に行きました。
子供たちの成長を強く感じることができ、とても感動しました。

帰り、息子に「この6年間で何を学んだの?」と聞いたら、
息子は「寿司の旨さ」と答えました(笑)

冗談とはわかっていますが、本人からだと自分の成長は
ほとんどわからないものなのかもしれないな、と思いました。

このブログを読まれているあなたも、きっと絶えず成長・進化しているはずです。

ですが、人は自分の劣っている面に注目しがちです。
そうすると、自信が持てなかったり、勇気が出なかったり、
何事も諦めるようになってしまいます。

だから、周りの人に聞いてみてください。
「私はこの○○で何処が成長したと思う?」と。

するときっと、思いもよらない“自分”が視えてくるはずです。